大阪にある通信制高校の紹介

大阪の本町と難波、梅田にキャンパスがある「第一学院高等学校」

長年にわたって家庭教師のトライを運営してきたマンツーマンの家庭教師のノウハウを生かした通信高校で、全国の人を対象としています。
「通学コース」と「在宅」、「ネット」と「高校認定コース」、中学生を対象としたフリースクールもあります。
通学コースは週1から週5まで自由に選べて自分のペースで完全マンツーマンでの学習ができます。
「在宅」というのは学習サポートやメンタルサポートを行う先生が自宅に来てくれるコースで、「ネット」はトライ独自のオンラインコンテンツを用いて自宅のネットで学習します。
授業のないような普通科と大学進学を目指す特進科から選べます。
参加自由のイベントや修学旅行、海外留学も用意された高校です。
5校目は大阪市の南方にある「飛鳥未来高等学校」です。
年間20日程度登校してスクーリングを受けると高校卒業資格が取得できます。
基本は自宅でのインターネット学習ですが、ベーシックスタイルとスタンダードスタイルは週1回から自由に通学日数が選べ、3dayスタイルと5ayスタイルはそれぞれ週3回と週5回の通学制となっています。
医療やb福祉、美容など様々な専門科目が用意されていてそれらで単位をとることが可能です。
6校目は大阪の本町と難波、梅田にキャンパスがある「第一学院高等学校」です。
一分の一を教育理念として、一人一人の生徒としっかり向き合うことを目標とする高校で、自身の成長を実感することによってより成長ができるようにサポートします。
週1から選べる好きな日数で登校して高校卒業を目指す標準コースと提携する新潟産業大学への進学を目指す高大一貫コース、特別進学と総合、特化や芸能、スポーツや美容、ペットなどのコースも用意されていて、多種多様なコースとカリキュラムの中から個々の状況や関心のある学習をすることができます。

大阪市北区の「ECC学園高等学校」 : マイコーチといわれる先生も自分で選ぶことができます : 大阪の本町と難波、梅田にキャンパスがある「第一学院高等学校」